Iris bread & coffee (黒磯)

「那須観光の始まりは 至福の一杯で」

JR黒磯駅のすぐ近く、ロータリーを挟んでパン屋のKANEL BREADと並ぶIris bread & coffee。

白を基調とした店内には様々な形のアンティークなイスやドライフラワー、優しい灯りの電球が並べられ、

ミニマルで整然としていながらもどこか温もりを感じる、素敵な雰囲気を持っています。

メニューは大きく

コーヒー、ラテメニューと

隣の姉妹店であるKANEL BREADのパンを使ったトーストやサンドイッチを楽しめます。

コーヒーはメルボルンの名ロースターで東京の両国にも焙煎所を構える「Single O」の豆を使用。

ドリッパーで1杯ずつ丁寧に淹れてくれるドリップコーヒーは、豆本来の果実としての甘みを感じつつ、嫌な酸味のないクリアな味わい。

思わず何杯でも飲みたくなってしまいます。

トーストやサンドイッチは素材にもこだわり国産の小麦を丁寧に使用した生地を使用

(KANEL BREADのパン作りに対する熱いこだわりは是非ホームページを見て欲しいです。ページ下にURLがあります)

味付けがシンプルな分パンそのもの、小麦の美味しさに驚きます。

そんなIris bread & coffeeには那須観光の足がかりとして立ち寄る人が多いそう。

ずっと昔、民宿として使われていたという建物をくり抜いて造ったという店内。

民宿として、那須観光の拠点として様々な人々が行き交っていたであろうこの地が姿を変え、再びその役目を果たしている様です。

那須に訪れた際の出発点、

電車を待つ間、

旅で歩き疲れた時、

是非こちらに足を運んでみてください。

きっと素敵な時間を過ごせます。

■Address

栃木県那須塩原市本町5−2

■Open

9:00~18:00

■Close

火曜日

■HP

kanelbread.jp